借金生活体験談記事一覧

生活費が足りずカードローンのキャッシングを利用しなければ、生活が維持出来ないということは誰にも十分あり得ることです。急な出費のピンチに備えて、慌てることなく予めカードローンの契約をしておくと言うのも、賢い選択と言えます。どんなケースでも、どうしてもお金を借りなければならない場合に限って、計画的な利用を考えていければベターです。どんなカードローンにも限度額がありますし、借入残高が大きくなれば毎月の返...

今現在ではしっかりとした正社員についているのですが、昔はアルバイト暮らしをしている際にちょっとした借金問題を抱えたことがあって、その時は非常に不安な思いをしたことがありました。実際にアルバイトでの収入で借金が借りれるのかという問題がありますが、自分がした借金はキャッシングや消費者金融などではなくて、いわゆるクレジットカードでの買い物のし過ぎというものでした。当時の自分はやはりこういった金融関係のこ...

今の世の中、現金だけではなかなか生きていけませんから、普通はどこかで借金しています。クレジットカードを使うのも広い意味での借金ですね。人によって借金の動機は違いますから、借金そのものがいいか悪いか一概には言えないでしょう。クレジットカードを使っても期日にきちんと精算できていれば、もちろん問題はありません。住宅ローンのような多額な借金でも、それが問題だと考える人はいないでしょう。それでは、悪い借金す...

借金を返そうにもなかなか金額が減らないで悩んでいる人も多くいるのではないでしょうか?そういった方が借金の金額を少しでも減らすためには、家にあるもの、所有しているものでいらないものを売ってみるという方法があると思います。家の中には実は売ってみると意外と値が張るものがあったりしますから。例えば、着なくなった洋服とか、やっていないゲームとか、読んでいない漫画とか、1つ1つは金額が少ないかもしれませんが、...

いやもう、借金をしている側の人間からどうのこうの言えることではないとは思うのですけれど、昔に比べたら借金をするのってものすごく簡単になりましたよね。ですから、無借金期間になりますと、ついついついつい借金をしてしまいそうになるのです。と、言うか、ついついまた借金をしてしまって、そして無借金期間が終わって、また新たな借金生活へとなるのですけれど。もう、この性分がダメなものなのでしょうね。そして借金生活...

借金をしてしまったという経験は、一度はしたことがあるという人もいるかと思います。また、これから借金をする可能性のある人に伝えたいことは、お金を借り入れしたら、すぐに返済をするべきだということです。もちろんそう言うのには理由があります。それは、借金をしている間は常に心に不安が付き纏うからです。そのような状態で過ごさなければならないことを、試しに想像してみてください。気が気でないということは、簡単に分...

一時期、生活苦に陥ったことがあります。当時は仕事が忙しく休日もないような生活でかなりのストレスがあり毎日のように飲み歩き、外食も多くなり毎月カツカツの状態になっていました。休日のプラベートの時間もなく楽しみも内容なそんな状態でこの生活から抜け出したいなといつも思っていました。そんなある日、友人から儲かる話があると言われ本当に儲かったらこの生活から抜け出せるのではないかと思いその投資話しにのってしま...

借金というのは、蓄積してしまったら、自分がとても不利になってしまうものです。翌日には必ず返済するなど、自分なりに何か法則、ルール、習慣を設けておくといいです。早く借金返済していく習慣がついている方というのは、一時的には借金する事があっても、何か大きなトラブルにつながってしまうという事にはなりません。トラブルになってしまうという方は、借金を上手に返済していく事ができない人です。借金返済は早めにしてお...